2018年2月20日火曜日

2days

2/17 横浜FAD
ADAM at
初めての対面でした!
組み合わせの良い企画をしてる、横浜FADの夏目さん企画。誘って頂きありがとうございました。
なかなか出来ないライブだし、まず「受けるのか?」とか、チャレンジ的な気持ちでやれたのが良かった。
FBY ARMYが、ああいう時の僕らをノセ方とたたずまいを熟知してくれてますね。みんなナイスだ。
ADAM atは、爽やかな、健やかなイメ-ジをもってたけど、むしろROCKでしたね。
盛り上げ方も凄くて、JAZZの世界のわかる人だけわかってればいいみたいな排他的な感じではなく、
初見の僕もどんどん吸い込まれました。またやりたいです。
2daysだって事も忘れて、打ち上げも話し、笑いすぎましたね(笑)
玉田くん、面白いね!

2/18 新代田FEVER
KEISHI TANAKA バンド
初めて2バンでやりました。
付き合いはもう15年くらいになりそうですが、
リディムサウンターからソロへ、今もかわらずよくやってるなーと上からになりますが、思います。
どの時代もコンスタントに結果を出せるのはすごい事。
一人で、バンドをつくるのは大変なのも良くわかります。
FBYとそんなかわらないのですが、TDCがいるだけでFBYは2人でもバンド。
1と2だと意味が全然違うもんな。
この企画楽しかったし、またどこかのタイミングでやりたいです。ツアーでも?!

KEISHI TANAKAと僕らの企画なので、色々盛り込みました。
自分達でDJ、地元 北海道、栃木のふるまい酒。(Someday's goneが選んでもってきてくれた)
クジラ荘出店もありがとうございました!パーティ感が増しますね。美味しかった。

ライブはチャレンジ精神のみで挑みました。
失敗してもFBYのお客さんはもちろん、ケイシのお客さんなら許してくれるだろうな~って(笑)
18曲ノーMC。出し尽くしました!
連投は相当辛いものですが、その高揚感がハンパないですね。
もう、僕らのライブは特にMCなどいらないでしょう?!むしろ邪魔しちゃうよね。
音楽でみんなで会話するようにやれてると思うので、言葉など特にいらないと思っています。

ADAM at 、KEISHI TANAKA どちらも思ったけど、
サポートメンバーとの関係がすごく良いなと思いました。
ステージに立った以上、サポートも何も関係ないって精神をすごく感じました。
サポートの顔をしないっていうか。良い意味で目立とうとしてて、良い意味でどん欲でカッコよくみえた。
僕はLOW IQ & MASTER LOWでサポート役もしたりするので、
少なくともサポートの「主人を盛り上げ、出しゃばらず目立つ」
って感覚は難しくあるのもわかってるんだけど、
FBYのサポート陣は当然の事、この2日間でそれを痛感しました。

まず30歳を越えるとバンド生業を目指してきた人間が一気に減り、
35歳過ぎてさらに、40でさらに...、そんな中で同じ目線、感覚、生活、人生も考えたら、
正式メンバーで周りを巻き込みバンドを作るのは大変な事。
サポートメンバーに恵まれなけらば、ある才能も発揮も出来ずに諦めていく事になりかねない。
だから重要なんですね。

昔は生え抜きのバンドメンバーでやってるバンドしかイヤだと思ってたけど、
それで続けられるバンドは極極まれなんです。
むしろ今はサポートミュージシャンと楽しく、良いものを創りあってる方々、良いなーと思っています。
色々な形態をもつことによって、可能性や多面性を見せられるのもプラスだと思います。
僕らFBYも、チャーベくん、たいち、コイチ、ナリくん、マイちゃんと、
シゲ、ハマ、シーサー、黒須 and more!
周りの良いミュージシャンと良いステージ、いい音を構築していきたいです。

今日、
ライブ感覚、筋肉痛ががっつり残っている間に、スタジオ長く入って曲をつくってこようとー!



あと、今週末、個人的にケイシとの続きがありまして、2人で行きます!

2月24日(土)
KESEN ROCK FREAKS in まちや世田米駅
『storehouse LIVE』
[会場] まちや世田米駅(岩手県気仙郡住田町世田米世田米駅13)
[時間] OPEN17:30 START18:00 
初めての街、非常に楽しみです!DJ KENYA 楽しみです!

2月25日(日)
萬福食堂 presents  『鮨とロック』
[会場]すし処 えびす(岩手県奥州市水沢区中町122)
[時間] OPEN17:30 START18:00

ケイシとのTWIN SONGSとは違った雰囲気で楽しませます!





TGMX 

tdc若干の負傷で打ち上げ不参加...






2018年2月16日金曜日

ライブカメラマン 橋本塁の写真展のご案内。

良い写真が今年も見れます。
宜しくお願い致します!

大阪写真展 2018.03.01(木)~03.11(日)
大阪心斎橋ギャラリー大宝 大阪市中央区心斎橋筋1-4-28 3F


東京写真展 2018.03.13(火)~03.25(日)
渋谷ギャラリールデコ 東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル5&6F


広島写真展 2018.03.27(火)~04.01(日)
広島ギャラリー交差611 広島市中区橋本町6-11 2F



名古屋写真展 2018.04.03(火)~04.08(日)
名古屋栄ギャラリーエーワン 愛知県名古屋市中区栄1-24-28 2&3F


福岡写真展 2018.04.10(火)~04.15(日)
天神ギャラリー アートフレンズ 福岡市中央区天神3-3-5-3F


仙台写真展 2018.04.19(木)~04.25(水)
仙台ギャラリーメリラボ 宮城県仙台市青葉区春日町6-15GIPビル1F


札幌写真展 2016.05.03(木)~05.08(火)
札幌ギャラリー アートスペース201 札幌市中央区南2条西1丁目7番地8 山口ビル5F


新潟写真展 2016.05.11(金)~05.15(日)
新潟クロスパーク 新潟市東区南紫竹1-1-28
 (http://crosspark.jp)



展示BANDS:ONE OK ROCK/ストレイテナー/Nothing's Carved In Stone
androp/THE BACK HORN/9mm Parabellum Bullet/ASPARAGUS/
the band apart/HAWAIIAN6/Frontier Backyard/
/THE BAWDIES/LOW IQ 01/ReN/順不同

Open/Close 11:00/19:00(金曜日 21:00迄。最終日閉場 17:00)
入場料 ¥500(ステッカー2種ステッカースピードくじ付き)

詳細橋本塁HP http://www.ruihashimoto.com/

2018年1月23日火曜日

数年ぶりの大雪の東京。
明日からは全国的に記録的な寒波だそう...。

今日、スタジオにむかう途中、道路でたくさんの雪かきの方々を見た。
寒そうで、重そうで、大変そうだった。
ご苦労さまです。お陰で歩きやすかった!
これ、雪国では毎日なのか?!
本当に頭が下がる。

スキー場やウィンタースポーツ、雪関係者以外にとって雪ってなんの得があるの?!
子供達はただただ嬉しそうだし、僕も事故にならないような程度の異常気象に興味が湧かなくもない。雪って情緒的には良いな~っても多々思うけど、
物理的には雪のマイナス面が多い。
雪かきに使う労力や時間はない方がいいし、
物流も途絶えるし、
アブねーし…。

雪国の方々は、これを良い事にカラダを鍛えたり、敢えて何か他に考え事などして毎日雪かきをしているのでしょうか?


雪が原因で怪我や最悪死に至ったりもあるでしょうし、
雪かきで近所ともめたり、
交通の事故(実際に今日ババァが危ない雪道を自転車で向かってきたので避けてあげたら、僕がこけた)
などもあるし。

「雪かきって、雪って、なんの良さがあるんだよ?!何か良い事あるに違いない!」とでも考えなければやっていけないですよね?



皆様、雪にくれぐれもお気をつけてー!



BY TGMX 


2018年1月22日月曜日

2018 の〜

「今年も宜しくお願い致します!」
という今、もう1月も半分がすぎ、2月になろうとしている。
2018年の12分の1が終ろうともしている。。
人生は短い。
いや、でも、
今年の年末に振りかえったら、案外に今の事が昔に感じ1年長かったなとも感じるかもしれない。

去年は激動でした。
今年もいい意味で激動にしたい。

僕は今現在は、会社の方針、秩序にそぐわなけばいけない会社員ではないので、
(契約もしてない立場)
激動、激変、劇的な1年に毎年していかねば、マンネリ化、飽和してしまう事もるだろう。
安定、維持させる事とは全く逆で、突き抜ける力が必要だと思っています。

なので、物事は、やれるかどうかでなく、まず、やる。
考える前に、前にすすむ意欲、努力が大切だなと。
やってやれない事は何もないはずでしょうし。
とにかくやっちまう、考えてしまったらだいたいの事が出来なくなる、
やめとこうって保守的になってしまうから。
僕がそういう性格でもあるので、
余計にそういう強い瞬発力を大切にしていないとダメだなと思っています。
そうやって動いた事が、結果、軌跡となるわけですね。

失敗したらまた何か違う方向でやり直せばいいでしょうし。
そういった行動するスタンスでいたいなと。

ということで、2018年のFBYライブ始めは今週末の1/28、
フルカワユタカの周年の、執念のCOAST。
僕は思った事をステージに盛り込みたいと思っています。
失敗したらそれでもいいし、意志をもってすすみます!

今年もFBYについてきてね!(失敗ないと思います)


フルカワユタカの新譜のPもしました。
そういった意味でも1/28 COASTは来てくださいー!

都内は雪ですが、皆さま、くれぐれもお注意をば。
北国、豪雪地帯にお住まいの方、マジ、リスペクト!





TGMX 




2017年12月29日金曜日

2017 年末投稿

the band apart,ASPARAGUSとの25日のクリスマスのFEVER 来てくれた皆さま、ありがとうございました!バンアパ、アスパラ、クリスマス、って事があいまって、素敵でほんと良い空気感であふれてましたね。
久々にあんなぎゅうぎゅうのFEVER経験したなー。
打ち上げで「来年もある説」が浮上してました!?また3つのサンタがあえばやりたいですね!!!
レコ発ツアーを経て、また新たな一歩目でしたが、収穫があるライブでした。
来年の課題というか、
そういったものがあった時のライブって、ライブ中の失敗や後悔も軽く吹き飛ばしますねー!
ライブ終った瞬間にもっとライブしたいって思ったね。なんてんだろう、楽しかったんだねきっと。

2017年、平成29年も
あっと言う間に過ぎました。

作曲して、歌詞書いて、
宣伝活動し、
アルバムをリリースし
人生最多のレコ発16本、
をやりました。

ざっくり言うとシンプルな話しなんですが、
一つ一つを大切に、丁寧に創りあげていくと、パツパツの1年になりますね。
とにかく久々に、充実した1年でした。

今までは、FBYってバンドで、やりたい事は長いスパンで考えて~、
とか流暢に先をぼんやりと思ってたけど、
「バンドは大切なメンバーあってやれる事」だし、
「いつまでバンドをやれるのかなんてわからない」って事を感じ始めて今年を迎えていたので、
久々に本気を出しはじめた、その元年でした。
TDCとFBYを再構築しはじめて、非常に楽しいですが、
万が一、TDCと出来なくなったら、体が壊れドラムできなくなったら、
僕が声が出なくなったら、とか考える年代に入ってきたのかな。
大切なサポートのみんなもそうすが。
年齢的なのか、「次がナイ」って事も十分ありうるんだって思ってやってました。
なので、夢中でした。


同時に、夢中だからこそ感じられた、制作中やツアー中、ライブ中の一喜一憂が
何にも変えがたい事であると再確認出来ました。
それが凄く良かったかなー。
また来年からも、夢中でやりたいなって思いました。
それが一番クールでカッコいいね。


2017の個人的なライブ等、まとめてみました。
-----------------------------------------------------
FBYでは、ライブ30本。
自主企画、誘って頂いたライブ、イベント、フェス、レコ発。
どれもほぼ、新しいサポートメンバー、スタッフとすごした濃厚な30本でした。
アルバム制作だけでなく初めてのクラウドファンディングも敢行。
橋本塁はじめ、たくさんの方々、支援者にお世話になりました。
すべての活動に関して感謝ナシではなかったです!


TDCと僕もやってる、SCAFULL KINGは、
CDデビュー20周年記念の年で、ライブ2本もしました。
COASTの周年ライブと、ZEPP札幌のPOWER STOCKの2本。
奇跡でした。


僕の弾き語りは、しめやかに、56本。
自主企画”音楽関係”や
LOW IQ 01とのツアー"years&years"
KEISHI TANAKAとのツアー"TWIN SONGS"
などなど、他にもたくさんの場所で唱わせて頂きました。
FBYがない時間帯に、僕は違う観点で歌を唱っておりました。
この両者、僕にとってどちらも必要不可欠で大切なんですー。

その他に、MASTER LOW で6本。

計、94本。

3,4日に1回は、人前に出て目立とうとしてました。
他にDJなんかもたまに失礼させて頂き、まーどれだけ出たがりか...。
どうせなら100本、越えたかった...。


プロデュース業として、
Bentham、フルカワユタカの2アーティスト、
アルバム2枚、シングル3枚の5作を手がけました。
素晴らしい作品が残せた、関われたと思っています。
100%でやったと断言してやる。


FBY単独の新レーベル、
boneyard label

をゆるやかにスタートさせました。
自分たちの為。まだまだ勉強..。
20年はかかるな。
来年動くかもね。


リハ、REC、移動、打ち合わせなどなど含めたら、もうほとんど遊ぶ時間はなかった。
でもそれでいい。
最高な年だったと言える。

僕らの音楽にふれてくださった皆さま、ありがとうございました!
来年も皆さまに、幸多かれ!

年末投稿でした。
良いお年をお迎えください!



TGMX   


2017年12月8日金曜日

TDC 45歳 誕生祭

私、TDCが明日12/9にめでたく45歳を迎えます。
ありがとうございます。
そのおめでたい日を記念して「TDC 45歳 誕生祭」
をust配信致します。
明日12/9(土) 19時~ 配信予定です。

TDC45年の音楽遍歴と言いますか、
どんな感じで音楽に触れてきて、音楽を志し、感じてきたのか、
触れてきた、好きだった音楽にまつわる話
などなどを楽しくお話しできたらと思っています。
1人では多分如何にもこうにもできそうにないので、
私の人生の半分以上を一緒に過ごしているTGMXをトークゲストにお迎えして
ワイワイとできたらと思っています。

それとちょっとしたドラムクリニック的な事もやる予定です。

明日夜おヒマな方は是非〜。

12/9(土) 19時〜 配信予定
http://www.ustream.tv/channel/niw-records

2017年12月7日木曜日

クラウドファンディングのリターン

クラウドファンディングへご支援を頂いた方々へのリターンが全て完了しました。
ご支援頂いた方々、改めてありがとうございました!
橋本塁の写真が凝縮した素晴らしいフォトブックが皆さまのおかげで完成して、
僕らの大切なアーカイブとしてもなくてはならない存在になってます。

このプロジェクトで、
フォトブック、ジャムセッションCD、Stingrayとのコラボのグッズだけでなく、
他にもそれまで世になかった色々なものを生み出して頂きました。
皆さまからの恩恵、普段からFBYを応援してくれてる方々との繋がりやリターンの思い出、
勉強になった部分など、たくさんです!

クラウドファンディングでのアイテムを身につけてくれてたり、嬉しい~!
スクールに来て頂いたり、ライブ後に乾杯してくれたり、旅行に行ったり
も~、たくさんのふれあいがあった事が良かったなと。

ふれあいの中で、
僕らをデビュー時から見てくれてる話、
いつから僕らを好きになったのかの話、
FBYライブでの思い出話し、
僕らの楽曲へのご意見、
皆さんのお仕事の話し、
どれも普段伺う事のないような、興味深いお話ばかりさせてもらい、
同時に僕らは愛されているバンドなんだなーってちょっと思えました!

今後とも僕らFBY,そしてカメラマン橋本塁を宜しくお願いします!

BY TGMX